Bills Forecast iPhone and iPad App Store

回答

支出予測 とは何ですか?

支出予測 アプリは美しいデザインで使いやすく、支払いを簡単に把握、管理できます。支出予測 は金銭的なアドバイスはしませんが、財政状態を予測、管理でき、その都度請求書を確認する必要がなくなります。次の12か月の請求が「節約成功」「まあまあ」「要節約」の3レベルに分かれ、素早く簡単に予測可能です。また、予測にプッシュ通知リマインダーが付いているうえ、カレンダーへの同期も簡単です。

請求レベルとは何ですか?どんな機能がありますか?

支出予測 のデフォルトは各レベル33%で、毎月の合計請求額をもとにしています。「節約成功」「まあまあ」「要節約」の3レベルあります。このレベルにより、毎月の請求額への予算分けがより簡単になります。例えば、1月が請求合計額の最も低い月の場合、旅行したり、大きな買い物をするのは1月が最適です。 ヒント: 年間の請求の内訳を見たり、均等に分けることで、収支をより簡単にコントロールできます。

請求レベルの調整方法を教えてください。

デフォルトは 各レベル33%で、毎月の合計請求額をもとにしています。レベルを調整するには 設定へ進む > オプショングループ > レベルをクリック > デフォルトレベル でカスタムレベルに変え、お好みに合わせてレベルを調整してください。必要な時にいつでも変更可能です。

請求カテゴリとは何ですか?

支出予測 にはカテゴリがあり、請求を個人用と仕事用に分類できます。さらに4種類のカスタムカテゴリもあり、お好みに合わせて追加可能です。例えば、教育費、家庭の出費、子供#1の出費、子供#2の出費、投資、配偶者の出費、不動産維持費などを追加できます。

請求の種類とは何ですか?

このアプリでは、請求を定額支払いと変額支払いの2種類に分類します。請求を追加する度に、該当する「種類」を選んでください。入力した情報をもとに、月の平均出費を割り出せます。但し、変額支払いリストにある請求に対しプッシュ通知を受け取った場合は、各請求ごとの平均金額となり、正確な合計金額にはなりません。

請求の編集、削除方法を教えてください。

まず編集する月を選びます。すると月の概要の下にその月の請求すべてがリストされています。任意の請求をスワイプすると、編集/削除ボタンが表示されます。自動継続請求を削除すると、今後の請求もすべて一緒に削除されます。

グラフの利用方法を教えてください。

画面の一番下にあるグラフボタンをクリックすると、次の12ヶ月分の請求の概要を示すグラフが表示されます。インジケータバーで月を次々ドラッグすると、各月の合計請求額を見ることができます。

「次の14日間」の請求はどこにありますか?

画面一番下にある14+ボタンをクリックすると、次の14日間の請求が表示されます。

iCloud同期の利用方法とは?

iCloudとは、デバイスのバックグラウンドで動作しているサービスで、数秒または数分で、更新がWi-Fiを介して他のデバイスに表示されます。最初の同期が完了すると、変更はiCloudへ送信されて実行されます。他のデバイスからの変更が処理され、iCloudはBills Forecastに更新を通知します。お使いのデバイスでこの機能を有効にするには、iCloudの「書類およびデータ」セクションをオンにします。これがオフになっている場合、Bills ForecastはiCloud同期を利用できません。